スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ホントの第一号作品
コケノモリ

コケノモリ 2003 size 255mm×165mm

ぶきよう雑貨店、店主のサン・フランシス・コズエのホントのはじめての作品です。
仕事の帰り道、立ち寄った手芸店で見つけた「桜井一恵のフリー刺繍」という本がきっかけでした。
刺繍って、輪っかみたいなのをつけて、チマチマしずしずとお嬢様がするもんかと思っていた私にとってその本は衝撃でしたねぇ。ええ。
それは、ステッチもぜんぜん揃ってない、糸も刺繍糸だけじゃなくて、木綿糸やラッピングについてきたリボンだっていいんだよ、自由に刺してごらん、ってな本だったのです。
早速その本を買って帰り、一通りステッチの練習をして刺したのがこれです。
そんなにフリー刺繍って感じのモノではありませんが「絵を刺繍糸で描けばいいんだ」と思いながら刺したことを覚えています。

これがきっかけで、その年の夏、薬院のとあるバーで個展(?)のようなものまでできちゃいました。
友達数名しか来てもらえなかったけど、楽しかったなぁ。
そして、おいしかったなぁ。ジントニックと青じそとベーコンのパスタ。
あの店はもうなくなっちゃったみたいだけど、あの時来てくれたお友達、ありがとう。
もう5年も前のことです。
スポンサーサイト


02/24. 22:18 [ 刺繍 ] CM2. TB0 . TOP ▲
  
コメント

これこれ!!
前に見て以来ず~~~っと心に残ってて
最近やりだした私の刺繍もこの作品の影響でございます。
これからももっといろんな作品アップしてちょうだいね★
楽しみにしてるよ!!
---------- Ami. URL│02/26. 19:08 [ 編集 ] -----

コメントありがと~! 
そして、これを覚えててくれてさらにありがと~!!
嬉しいっす。影響だなんて、いやん、これも嬉しいっす。
Amiちゃんの作品も楽しみにしてるよ!
---------- SFK. URL│02/27. 15:22 [ 編集 ] -----
コメントする









       
トラックバック
トラックバックURL
→http://buki4.blog35.fc2.com/tb.php/3-eab5026a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。