スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


かぼちゃ団子
かぼちゃ団子という料理があります。
ここらへん(福岡県東部)の郷土料理なのか、ウチの親戚だけの味なのか、よそではお目にかかったことのない料理です。

小さい頃は、よくおやつに出ていましたが、そんなに好きじゃなかったです。
それが、最近マイブームで、実家に遊びに行くたびに作ってもらっています。

今朝は、急に食べたくなって自分でも作ってみました。

作り方は、簡単。

カボチャを鍋に入れ、汁になるくらいに水を入れて火にかける。あとは砂糖と塩少々で味付け。
小麦粉に塩少々いれて水でこねて団子をつくって、鍋にポットンポットン入れる。
団子に火が通ったら出来上がり。


DSC_0201.jpg

団子は、小麦粉じゃなくても白玉粉でも団子粉でも何でもいいみたいです。
砂糖は結構入れないとおいしくありません。
だんご汁のカボチャ版?ぜんざいのカボチャ版?といったところでしょうか。
素朴な味っちゃあ素朴な味。

カボチャがあまってどうしようもないときとかに、作ってみてね。

スポンサーサイト
リンゴのバックと母子手帳ケース
いよいよ9月だぁ~!!
いつお腹の子からアクセスがあるかと、ドキドキの毎日です。

メルちゃんのランドセルを作ったあたりから、
また手芸熱がでてきて、メメちゃんにもランドセルを作ったり、
リッティがお人形をおんぶするときに使うおんぶ紐を作ったりしていました。

リッティにも、ランドセルを作ってあげようかな~と思って、一緒に手芸の本を見ていたのですが、意外にもリッティが作ってと言ったのは、普通の肩掛けカバン。
簡単そうだったし、家にある材料で作れそうだったので、早速作ってみました。

DSC_0167.jpg

デニムの色が気に入らなかったのか「こんな黒いの嫌だ~」と言っていましたが、
内布にピンクの水玉を使うと、喜んで持ってくれました。
夜、寝る時も一緒に寝てくれているので、作った者としては嬉しい限りです。
中には何が入ってるかというと…

DSC_0168.jpg

チョコレートと、携帯電話と、おばあちゃんからもらった昔のサングラスと、なぜかパンツが2枚。わからん…。


あと、母子手帳ケースもできました。
8割くらいは、リッティのを作ったときに一緒に作ってたので、アッちゅう間にできました。
うまくできたらオークションに出そうかな、と考えていたのですが、挫折したまんまのやつ。
今頃役に立つとは思わなんだ。捨ててなくて良かったです。

DSC_0170.jpg
DSC_0169.jpg



縁取りの布もウチ側に使ってる布と同じ柄にしたかったけど、もうお店には無かったので(3年前のだもんね)仕方なく、市販のバイアステープで。

リッティのと同じように、もう名前も刺繍しました。
チャカも、リッティも、私も気に入っている良い名前。

しかーし、この名前、私の父には不評です。
父曰く、ばあちゃんみたいな名前、なんだそうな。
いろいろ候補を出してくるけど、出してくる候補のほうが、ばあちゃんみたいな名前なのです。

じいさんが何と言っても決定だよ!ってことでバッチリ刺繍させていただきましたわ。
名前は何かって? 産まれてからのお楽しみにしておきましょうかね~。




  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。